昭和歌謡

効果

懐かしい唱和の歌を聴き、歌うことで昔を思い出し、脳の活性化になります。

内容

時間 45分
内容

(一例)
○名曲の誕生


○名曲の鑑賞
※エピソードを交えてかいつまんで解説
  
○作詞家、作曲家との関係
  作詞家:なかにし礼、山口洋子、他
  作曲家:古賀政男、平尾昌晃、他

 

○演歌の現在

 

○エレキベースによる演歌のソロ演奏

 

弊社にて演奏会の案内と歌詞カードを作成いたします。

演奏曲

悲しい酒

柳ヶ瀬ブルース

星影のワルツ
圭子の夢は夜ひらく

よこはま・たそがれ

諸注意

・時間を短縮した場合でも同じ訪問料金になります。

案内、歌詞カードを作成

*演奏会で使用する案内チラシ、歌詞カードの一例(唱歌)です。

ダウンロード
案内チラシ一例.pdf
PDFファイル 384.0 KB
ダウンロード
歌詞カード一例.pdf
PDFファイル 269.2 KB

講師紹介

演奏者:熊谷 元秀 

 

ベースやウッドベースを基本に、歌謡曲やジャズ中心に演奏し、聴衆者の方と一緒に唄います。

 

また、音楽史や音楽の裏話も一緒にお伝えします。

 

料金

カテゴリー 料金(税別)
奏者1名 19,000円

お問い合わせ

 052-551-3237